自然医学療法とは

世界自然医学大学院大学アジア日本校

World Naturopathic Federation(世界自然医学療法医学連盟)より

自然医学療法は、伝統的な人生観と習慣、医学的に訓練された開業自然療法医、および患者に提供する自然な治療オプションの奥行の深い履歴を持つ医療のシステムである。

Naturopathic自然医学療法の歴史
Naturopathy:ナチュロパシーは何世紀にもわたりドイツの地域で実施されていた。自然療法の原理と哲学の多くは、16世紀と17世紀にドイツとヨーロッパで生まれました。 1900年以前のNaturopathsナチュロパスは、世界各地から、ハイドロセラピー、薬草、およびその他の伝統的な治癒技術を使用している欧州の自然療法医によって訓練されました。 現在、ヨーロッパ諸国は、各国の伝統的な医学に北米で成文化された自然療法原理、理論、様式、伝統を取り入れて進化した医療制度として、自然療法の実践をヘルスケアとして考えている。 自然療法の伝統的な形式と実践は、ヨーロッパでは共通である。
北アメリカは、現代のナチュロパシーまたはNaturopathic medicine自然療法医学のホームとみなされています。 北米のほとんどの学校は政府認可を受けており、北米内のすべての地域は規制または免許制に取り組んでいます(カナダの州の50%、米国のすべての州/地域の38%が規制されています)。 Naturopathic medicine自然医学療法の実践をサポートするために、強力な国内および地域のNaturopathic associations自然医学療法組織、進行中のNaturopathic自然療法リサーチ、専門的なグループおよびジャーナルがあります。 北米は、自然医学療法の原則をコード化し、現在世界中で使用されている確立された理論や実践の一部に貢献していると評価されています。

北米やヨーロッパで訓練された自然医学療法医/ナチュロパシーが動いて彼らのスキルを身につけたとき、自然療法/自然医学療法はその国に導入されています。 自国に伝統的な医学のシステムを備えたヨーロッパや北米の訓練が統合されています。 例えば、ヨーロッパのナチュロパスによって訓練された後、自然医学療法がインドに導入された。 東南アジアからの回答者のうち2人は、もともとは米国で訓練を受けていたと回答しています。

世界自然医学療法連盟(World Naturopathic Federation)は現在、世界各地の自然療法の歴史的根拠を明確化し、体系化するための研究プロジェクトを進めています。

Naturopathic Principles
Naturopathic medicine自然医学療法の原則と実践について歴史的に幅広く議論が行われてきたが、米国自然医学療法医協会(AANP)が自然医学療法医Pamela Snider、Jared Zeffなどからなる委員会を結成した1986年までは、 。 これらの開業医は、歴史的なデータと文書をレビューし、1,000人を超えるインタビューを3年以上費やしました。 1989年に、Naturopathic Medicine自然医学療法の定義と6つの自然医学療法原則の記述が正式に成文化され、2つの北米自然医学療法会(American Naturopathic Physician(AANP)およびカナダ自然医学療法医協会(CAND))によって受け入れられました。 2014年の世界的なNaturopathic自然医学療法労働力調査に基づいて、これらの原則は国際的な認識と受け入れを持っているようです。

ほとんどの国で教えられている自然医学療法原則には:

  • まず、害がない、与えない(Do No Harm (primum non nocere)

  • 自然の癒しの力 (vis medicatrixnaturae)

  • 原因を扱う (tollecausam)

  • 全人を治療する (tolletotum)

  • 医師としての先生 (docere)

  • 病気の予防と健康増進

  • ウェルネス

Naturopathic Theories

世界中で実践されている多数の自然医学療法理論があります:
体液理論
治療命令
Emunctories
複雑なシステムの理論

Naturopathic Modalities

世界中で使用されている自然医学療法様式または治療法は、国によって異なります。 最も一般的なNaturopathic自然療法モダリティのいくつかは次のとおりです。
臨床栄養

植物薬(ハーバリズム)
ホメオパシー薬
:癒し療法

代償療法

生体分子アプローチ

:近代植物療法

:救済関係

物理医学
水治療-ハイドロセラフィ―
予防とライフスタイルカウンセリング
衛生療法
ネイチャーキュア



Naturopathic自然医学療法医の中には、次のような他の自然療法の追加訓練を受ける者もいます:
アーユルヴェーダ医学
処方箋の権利
IVセラピー
キレート療法
マイナー手術
結腸治療

Naturopath / Naturopathic Doctor Q&A
Naturopathic自然医学療法は1世紀以上にわたり認知された職業として存在しており、現在100カ国以上で実践されています。 WNFは、世界各国の教育認定基準や政治的認知に関連して、ナチュロパシー専門職が世界的に多様であることを認識しています。 WNFは職業の多様性を尊重し、あらゆるレベルで専門家の協力を奨励します。
Naturopathic自然医学療法で使用される用語は、各国の政治的および規制上の状況、また、ある国の自然医学療法専門職の歴史と発展によって強く影響されます。多くの国で、自然医学療法の実践者はナチュロパシーと呼ばれ、開業医はナチュロパスと呼ばれます。しかし、自然医学療法の実践は一般的に規制や教育水準が高い国の場合、開業医はNaturopathic Doctors自然医学療法医と呼ばれる。以下のQ&Aは、NaturopathとNaturopathic doctorという職業内で使用されている主要なタイトルの2つを明確にするようにデザインされています。
以下は、「Naturopathナチュロパス」および「Naturopathic Doctor自然医学療法医」という用語が世界中でどのように翻訳されているかです。
● Naturopath –Naturópata, licenciado en Naturopatia, Naturópata Licenciado, Heilpraktiker,
   Naturheilpraktiker, Naturopathe, Naturopata, Naturista, Educateur de santé Naturopathe    or Praticien de santé Naturopathe, Naturopatijo, Naturopaat, Naturopat, Naturopaatti
   Luonnonparantaja, Φυσικοπαθητικός, HP, N.L.
● Naturopathic Doctor – Naturopathic Physician, Doctor of Naturopathic Medicine, Doctor
   Naturopático, Doctor en Naturopatía, Naturópata con Doctorado, ND, DNM.

Q1:NaturopathとNaturopathic doctorの主な違いは何ですか?
A1:「Naturopathナチュロパス」という用語は、自然医学療法分野の専門家を記述するために使用された元の用語です。。 「自然医学療法医」という用語は、世界のいくつかの地域で一般的に使用されています。博士号を持つより広範な自然医学療法教育プログラムを完了した自然医学療法医と、「自然医学療法医」というタイトルが認められている地域、 その地域の自然医学療法専門職の規制。「自然医学療法医」および/または「自然医学療法」という用語は、世界の一部の地域の規制のために存在しないか、使用できないことに注意することが重要です。
その一部の国に日本は入っております。
また、一部の国では、広範な自然医学療法教育プログラムがありますが、使用されるタイトルはNaturopathナチュロパスです。

​日本には残念ながら、自然医学の基礎及び基本が存在しません。ゆえに、

アロパシー(現代医学と呼ぶ対症療法)のナチュロパシーしか日本には存在しておりません。​現在、日本自然医学会はWNFに正式に加盟しました。

© 2017-2035 by WONM Graduate University Asia Japan School